Calendar
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>
ブログランキング参加中
ご協力お願いします。 人気ブログランキングへ
Profile
一回は目を通してください
(お願い事項があります)
Sponsored link


TheResponse
New Entries
Recent Comment
Recent Trackback
Category
Archives
Links


マイクロアドBTパートナーでおこづかいゲット!
mobile
よろしければ携帯からも
ご覧下さい。
qrcode
携帯でこのQRコードを
読み取って下さい。
Sponsored link
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM






  • seo
Sponsored links
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

posted by: スポンサードリンク | - | | - | - |-
秋は喘息の季節

「秋は喘息の季節」
ラジオで誰かが言っていました。

確かにそうなのかな、と身をもって思うところがありました。

1つは以前記事「花粉症と喘息」で述べたように、
秋の花粉の影響によるものです。

もう1つは先月あたりから気温が下がっていますが、
おそらくその影響でしょうか、呼吸の苦しさが増しています。

これは、風邪を引く以前から感じていました。
丁度1年くらい前、会社を休み始めた頃の苦しさを思い出しました。

当時は風邪が治らないと思い続けていたわけですが、
今年は風邪を引いていない状態で苦しかったわけです。

季節の変わり目は体調を崩しやすいといいます。
夏が冬に移り変わる途中にある秋の場合は、
気温の低下とともに湿度も下がり、空気が乾燥します。

そうすると、粘膜である喉や気管支にとっては
過酷な状況となるわけです。
冷たい、乾いた空気を吸い込むことによって、
喉や気管支が刺激を受けて、
喘息の症状がより強く現れるのだと思います。
気温低下により、身体を冷やすのも良くないでしょう。

そう考えると、以前記事「温暖な現在の体調」で、
暖かくなっても症状は変わらない、と書いていましたが、
まあ、確かに春夏でも基本的な症状は変わりませんが、
程度は軽く、楽になっていたのだと思います。

喘息の症状が強く現れやすい秋です。
イコール、おそらく、発症しやすい季節でもあると思います。

秋の花粉が発生し、気温湿度が下がり始め、夏の疲れがたまり、
台風が来たり、何となくもの寂しくなり、・・・などなど、
秋には良くない条件が重なるのでしょう。

十分に体を休め、ストレスを溜めず、
ムリをしすぎないよう、注意して生活しましょう。

ぷあっぷあ

JUGEMテーマ:喘息
posted by: ぷあっぷあ | 私の体調について | 04:36 | comments(0) | trackbacks(0) |-
スポンサーサイト
posted by: スポンサードリンク | - | 04:36 | - | - |-









この記事のトラックバックURL
http://puappoor.jugem.jp/trackback/53
トラックバック