Calendar
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>
ブログランキング参加中
ご協力お願いします。 人気ブログランキングへ
Profile
一回は目を通してください
(お願い事項があります)
Sponsored link


TheResponse
New Entries
Recent Comment
Recent Trackback
Category
Archives
Links


マイクロアドBTパートナーでおこづかいゲット!
mobile
よろしければ携帯からも
ご覧下さい。
qrcode
携帯でこのQRコードを
読み取って下さい。
Sponsored link
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM






  • seo
Sponsored links
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

posted by: スポンサードリンク | - | | - | - |-
私の小遣いの状況
最近、生活費がきびしくなり、
私の小遣い事情もきびしいものとなりました。

結婚してから、妻の借金が発覚するまでの間は
毎月2万円もらっていました。
自己破産を決意した2008年10月以降は
月1万円となりました。
ところが、今年の4〜7月は4ヶ月で合計で2万円です。
なぜこのような表現にしたかというと、毎月安定せず、バラバラだからです。

黙って(知らないふりをして)1ヶ月スキップされ、
小遣いなしとなった月もあります。
また、ある月は月末に生活費がきびしいという理由で、
私の所持金6000円を取られて、次の月にそれを返してもらうときに
小遣い兼用とされてごまかされたり(つまりその月は小遣いなし)。

何が気に食わないって・・・、
それは、うやむやにされて、ごまかされることです。

小遣いを出すのがきびしいなら、その旨を説明して、
小遣いなしにすればいいんです。
そのかわり、私が納得できるように、
妻にもそれなりの生活をしてもらいたいのです。
外食を減らすとか、妻自身も自由な出費を抑えるなど。
(貧乏なのに外食派参照)

妻はそういった努力をするより先に、私の小遣いなど、
妻自身に被害の及ばないところから優先的に削ろうとするから、
納得いかないのです。
私の小遣いを削ってまで外食すれば、
妻にとっては文字通り私腹を肥やす事になります。

私の小遣いの主な用途は本です。
あとは会社で飲む缶コーヒー代くらいでしょうか。

ガソリン代はその都度もらってるし、タバコはしないので、
ある程度は削られても大丈夫なのですが。

でも、削られて外食代になるくらいなら、
小遣いは小遣いとしてきっちりもらって、
本や缶コーヒーをガマンしてでも、
こっそりと貯金に回したいくらいです。

こんな生活、不安で仕方ないです。

その月その月を何とかギリギリ生活できていたとしても、
イザというとき借金できない身なのです。

貯えがなかったら、何かあったときどうするの。

ぷあっぷあ

JUGEMテーマ:節約。
posted by: ぷあっぷあ | 生活 | 07:25 | comments(1) | trackbacks(0) |-
スポンサーサイト
posted by: スポンサードリンク | - | 07:25 | - | - |-
先日、コメントさせて頂きました
テレビ制作会社の者です。
ご覧いただきましたでしょうか?

もしよろしければ、ご質問したいことが
ありますので下記アドレスまで
一度ご返信いただけますでしょうか?
dys2621@yahoo.co.jp
ご迷惑ならその旨だけでも
お伝えください。
お忙しいところ恐れ入りますが、
何卒宜しくお願いします。
(※非公開希望)
| さとう | 2009/07/27 4:09 PM |









この記事のトラックバックURL
http://puappoor.jugem.jp/trackback/41
トラックバック