Calendar
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< July 2017 >>
ブログランキング参加中
ご協力お願いします。 人気ブログランキングへ
Profile
一回は目を通してください
(お願い事項があります)
Sponsored link


TheResponse
New Entries
Recent Comment
Recent Trackback
Category
Archives
Links


マイクロアドBTパートナーでおこづかいゲット!
mobile
よろしければ携帯からも
ご覧下さい。
qrcode
携帯でこのQRコードを
読み取って下さい。
Sponsored link
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM






  • seo
Sponsored links
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

posted by: スポンサードリンク | - | | - | - |-
初めての精神科
(上司からのミッションからの続き)

総務担当者より紹介されたのは精神科でした。

自分が精神科のお世話になることは、
少し前では想像もつかなかったことです。
心療内科であれば何となく敷居が低いイメージだったのですが、
実際にこれから行こうとしているのは精神科です。

総務担当者の話によると、
現在の精神科は昔のような重いイメージではなく、
ごく普通の人がごく普通に通うところだそうです。
様々なストレスを受けやすい世の中、
特別な人がかかるのではなく、誰でも風邪を引くのと同じくらい、
誰でも可能性はあるようです。
このストレス社会でストレスによる異常を感じたら、
躊躇せず診てもらった方が良いようです。

実は私の会社では、何人かがここの医者にかかり、
改善されたという実績があるのです。
私と症状は違いますが、原因不明の腹痛だったり、
ある病気の薬がほとんど効かない
などの症状が改善されました。
ストレスの原因は、
職場の人間関係、働き過ぎ、仕事のプレッシャー
など、様々です。
休職、時短、配置転換など会社も巻き込んだ上での適切な処置により、
現在は職場復帰しています。

私の場合、症状は
気管支喘息の疑い、胸の負荷、風邪を引きやすい、
などです。
ストレスの原因として考えられる要因は、
借金があることへの不安、
自己破産への不安、
会社給料以外に稼ぎたいが稼げていない(給料が少ない)、
現在の会社での現実(会社にいづらい)、
病気が長引いていることへの不安、

他家庭のこといろいろ、
などが思い当たります。

ただ、自分ではそれがひどく負担になっているとか、
落ち込んでいるというような感覚はありません。
しかし上司や総務担当者に言わせると、そういうヤツが危ないのだと。
ストレスを感じにくくなっていて、気が付かないうちに深く進行して
手遅れになる可能性がある
というのです。
体の健康でも同様な事を耳にしますね。
ちょっとしたことですぐに病院に行く人が長生きして、
健康だと思って何もしないでいた人が急に逝くとか。

初めての精神科、実績がある医者なので期待しています。
実はここの医者で良くなったうちの一人が、
偶然にも私と同じ心療内科医(参照)を最初に受診して、
思わしい結果が得られなかったそうです。
そういう実績があるので、総務担当者はその診療内科医のことは
最初からあまりあてにしていないようでした。
この際、実績のある精神科なので、徹底的に調べてほしいです。

私の場合はどういう診断がなされるのでしょうか。
何でもないと診断されるのか、それとも非常に深い傷が見つかるのか、
もし自己破産関係が原因だったらどのような処置になるのか、
などなど、楽しみです。

ぷあっぷあ

JUGEMテーマ:仕事の悩み
posted by: ぷあっぷあ | 会社でのこと | 08:42 | comments(0) | trackbacks(0) |-
スポンサーサイト
posted by: スポンサードリンク | - | 08:42 | - | - |-









この記事のトラックバックURL
http://puappoor.jugem.jp/trackback/31
トラックバック