Calendar
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>
ブログランキング参加中
ご協力お願いします。 人気ブログランキングへ
Profile
一回は目を通してください
(お願い事項があります)
Sponsored link


TheResponse
New Entries
Recent Comment
Recent Trackback
Category
Archives
Links


マイクロアドBTパートナーでおこづかいゲット!
mobile
よろしければ携帯からも
ご覧下さい。
qrcode
携帯でこのQRコードを
読み取って下さい。
Sponsored link
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM






  • seo
Sponsored links
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

posted by: スポンサードリンク | - | | - | - |-
やっぱり病んでるの?

大型病院で気管支喘息と診断されてから、
薬による治療を続けています。
喘息であることを意識して生活していますが、
喘息の原因について、いまいち明確にわかりません。
そこで、WEBで調べてみました。

喘息になる要因としていろいろ挙げられています。
体質、環境、生活習慣、ストレスなど、いろいろな要因が
絡み合って症状が現れているようです。
よって、原因を一つに特定するのは難しいそうです。

主なものを挙げてみます(他にもまだまだあると思いますが)。
・体質
 アトピーなどアレルギー体質だとかかりやすいようです。
 子どもに多いそうです。
・環境
 布団、じゅうたんなどのダニ、ハウスダストがアレルゲンとなるようです。
 他にも気管を刺激するような、汚れた空気は良くないそうです。
 家の換気、掃除をしましょう。
・生活習慣
 タバコは絶対ダメ酒も良くないそうです。
・ストレス
 どんなタイプのストレスか、具体的にコレ、という表記は
 なかなか見つけられませんでしたが、
 とにかくストレスは良くないそうです。何かくせ者ですね。

そしてWEBで更にいろいろ見てみると、
心的要因も絡んでいる、としているページもあるのです。
中には「治す気がないと治らない」というような厳しい表現もありました。
そういえば知り合いで「喘息は心の問題だよ」と言っていた人がいました。

この点で思い当たることが。
会社を休み始めた初期の頃は、風邪による体調不良と信じていたため、
とにかくよく寝るようにしていました。
しかし寝ても寝ても良くならない日々が続き、
昼に寝ている時間はだんだんと短くなっていきました。
それに伴い、起きている時間は、本業以外に稼ぐ方法はないか、
いろいろ模索する作業に費やすようになっていきました。
今では昼寝すらしていません。

現在の私は、安月給で残業も付きません。
自己破産するにあたり、お金の不安がいっぱいです。
それとタイミングを同じくして、会社を休むことになり、
何とかできそうな時間があるわけです。
そこで、ネットで稼ぐ方法をいろいろあさりました。
これが前に書いた「稼がなあかん」です。
しかしなかなかコツがつかめず、
まだまだ稼げるところまで達していません。
心のどこかに、「このまま病気が治らないでほしい」、
という願望が潜んでいるのでしょうか。

とすれば、ある意味やっぱり病んでいるのかも知れません。

心療内科で診断された「落ち込んで・・・」ではなく、
〔槁犬鮹成するまでは時間が必要
△世ら会社を休む必要がある
だから病気が治らない方がよい

という理由で。

もし私の喘息に心的要因が大きく占めているとすれば・・・、
解決策、治療方法
「会社給料以外で、月に10万円以上安定して稼げるようになる」
これを達成できれば、治ってしまうかも知れません。

これは、あくまでも仮説ですが、本音っぽくて、何かおそろしいです。

ぷあっぷあ

posted by: ぷあっぷあ | 私の体調について | 14:31 | comments(0) | trackbacks(0) |-
スポンサーサイト
posted by: スポンサードリンク | - | 14:31 | - | - |-









この記事のトラックバックURL
http://puappoor.jugem.jp/trackback/14
トラックバック