Calendar
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>
ブログランキング参加中
ご協力お願いします。 人気ブログランキングへ
Profile
一回は目を通してください
(お願い事項があります)
Sponsored link


TheResponse
New Entries
Recent Comment
Recent Trackback
Category
Archives
Links


マイクロアドBTパートナーでおこづかいゲット!
mobile
よろしければ携帯からも
ご覧下さい。
qrcode
携帯でこのQRコードを
読み取って下さい。
Sponsored link
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM






  • seo
Sponsored links
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

posted by: スポンサードリンク | - | | - | - |-
忙しい近況

今年はとても暑さのきびしい夏でした。
現在も8月終わりだというのに、残暑というよりも夏本番のようです。

気がつけば前回の記事から1ヶ月以上経過しておりました。
かなりおひさしぶりになります。

この間に、4回目の審尋があり、自己破産への動きが
かなり進展したのですが、
生活が忙しく、なかなかPCを開けずにおりました。

実は仕事でも大きな出来事がありまして、
仕事復帰直後と比べると、かなり忙しくなっております。

自己破産への動き、仕事のこと、元後輩のことなど、
書きたい内容はいっぱいあります。
(最近元後輩からうれしいコメントをいただきました)
何とか時間をつくり、記事を更新したいと思います。

ぷあっぷあ

posted by: ぷあっぷあ | その他 | 06:39 | comments(1) | trackbacks(0) |-
ネット回線乗り換え
これまでに何度かネット接続費用滞納のことを書きましたが、
実はプロバイダ変更の動きをとっていました。
Yahoo!BBのADSLからフレッツ光への変更です。

それは先々月、ネット接続を止められていた時でした。
(「免責対象外」参照)
そのまま止められついでに、料金を払わずに乗り換え?!、
などという良からぬ考えも少しありましたが・・・。
(結局はきちんと支払いましたよ)

一番の決め手は料金が安くなることでした。

あとは、ADSLは基地局からの距離の影響でしょうか、
最近、遅さが気になっていました
フレッツ光にすると、現在住んでいる市営住宅では
100Mbpsのまま速度が落ちずに利用可能なのだそうです。
しかも、すでに建物には回線が来ているそうなので、
持ち家に回線を引く場合にかかるような特別な費用は
発生しないということでした。

更に、加入権がなくても、市外局番付きの電話番号
もらえるのです。
ADSLの場合はIP電話で050から始まる番号だったので、
あまり使っていませんでしたが、
市外局番の電話番号だと、まともな番号として使えるし、
保育園などへの信用にもつながります。

申し込みから開通まで結構待たされましたが、
無事つながりました

使ってみた感想は・・・、
残念ながら感じられる速さはあまり変わりません
しかし、ADSLの頃に時々あった劇遅な状態は確かにないようです。
測定ツールで計ってみると、ちゃんと90Mbpsという数値がでました。

わかりました、PCが遅いんですね、きっと。
だって、ブラウザの立ち上がりに数10秒かかるくらいです。
5年以上前のXPですから。
せっかくの高速インターネット回線も低スペックマシーンだと
あまり意味がないということでしょうか。
まあでも、月々の費用を安くできたので、これでいいのだ。

P.S.
近日、3回目の審尋があり、出頭する予定です。
終わったら審尋内容について書きます。

ぷあっぷあ

JUGEMテーマ:PC関連
posted by: ぷあっぷあ | その他 | 05:34 | comments(0) | trackbacks(0) |-
友人Zへの告白2(妻のこと)
(友人Zへの告白からの続き)
なぜ、妻の言うことを100%まで信用できないかというと、
普段からウソつきだからです。

数年間一緒に生活していると、
ウソつきのパターンが何となくわかってきます。
親につくウソ、保育園につくウソ、
会社につくウソ、病院につくウソ、
など、
見栄を張ったり、私腹を肥やしたり、
面倒くさいことをやり過ごすために、
私に隠さずにつく多くのウソを見ることになります。

すると、私に対して言っていることでも、
ウソっぽいな、というのはわかるようになってきます。

更に不思議なことに、結婚してから、
できすぎた話や、偶然な出来事や、そう起こり得ないようなこと
数多く起きるようになりました(妻の友人の自殺の件もそうです)。
起きるといっても、妻の話の中でのことです。
(妻の職場など、私が居合わせない場面)
私にはその真偽を確かめることは簡単にはできません。
どの程度事実なのか疑わしいところです。

しかし、私は心の片隅に疑問を感じながらも、
妻を信じるようにしています。
なぜ信じるようにするかというと、
信じないことには進まないような気がするからです。

例えば、明らかにウソっぽい言い訳を言ってたとして、
それを信じてあげられないとしたらどうでしょうか。
もしそれが本当だとしたら、心に受ける傷は相当大きいでしょう。

だから、絶対ウソだという動かぬ証拠がない限り、信じるようにします。

それは信じるふりではありません。
矛盾しているようですが、
疑問に思いながらも、99.9%信じるのです。
疑問に思うといっても、それは感情的にならずに、クールに、
あくまでも可能性の一つとして想定しているだけです。
理系人間ならではの思考パターンでしょうか。

おそらく、血のつながっていない、しかし大切な人だからこそ、
こうなるのかもしれません。
「騙されないぞ」、と言いながら、
詐欺にはまっていくような感じかもしれません。

信じるようにしているもう1つの理由は、以前から述べている、
「ある事情で妻に対してあまり強く言えない。」
ということに関係していると思います。

こういう考えの私に対し、友人Zは、
「ちゃんと確認した方がいいよ。
 最悪、離婚とかあるかもしれないけど。」
と言います。

(次回へ続く)

ぷあっぷあ

JUGEMテーマ:飲み会
posted by: ぷあっぷあ | その他 | 04:34 | comments(0) | trackbacks(0) |-
友人Zへの告白
友人Zと年末に飲みました。

友人Zは学生時代の友人で、現在は東京に住んでいます。
(保証人を誰にするか誰を保証人にするか・・・まとめ参照)
冬休みで親の住む実家(一応)に帰ってきたのでした。

彼と会うのは、私が自己破産を決意して以降、初めてになります。
そして、今までそういう話も一切していませんでした。
こういう大事な話を電話で話すのは苦手なので、
会ってから話そうと決めていたからです。

最初は近況とか仕事の話とかをしていましたが、
タイミングを見計らって、自己破産の話をしました。
借金を被ってしまった事情や(高額借金者になった理由参照)、
何で自己破産するか、そして今の状況など、全てを話しました。

それに対する彼の意見は、一言でまとめると、
「ぷあっぷあ君、だまされてないか。」
ということでした。

借金の理由は「高額借金者になった理由」で書いたとおりですが、
「それが本当かどうか裏を取っているのか。」と言うのです。
例えば、
「自殺したという妻の友人が実在した人物なのか、
中学校に問い合わせたのか。」とか、
「ぷあっぷあ君が仕事で家にいない間に、
パチンコやってたりしてないか。」
とか言うのです。

確かに友人Zの言うとおりです。
現状は、あくまでも妻が述べたことを鵜呑みにしているだけで、
それが事実か作り話かわかりません。
さすが友人Zだな、と思いました。
私とほとんど同じようなことを考えているようでした。

私は「高額借金者になった理由」で、妻の言うとおりの内容を
淡々と書いたわけですが、
実は私自身もそれを100%信用しているわけではありません
表向き、信用しているようにはしていますが、
内心は、「本当かよ。」と常に疑っています。

あまりにも話がうまくできすぎてませんか。
・妻の友人が自殺したって?(死人に口なし)
・そもそも実在した人なの?(名前も聞いてません)
・っていうか、保証人の話自体、ホントなの?
などなど、疑えばキリがありません。

(長くなりそうなので、次回へ続く)

ぷあっぷあ

JUGEMテーマ:飲み会
posted by: ぷあっぷあ | その他 | 05:55 | comments(0) | trackbacks(0) |-
2009年をふり返って
気がつくと、2009年も最後の日となっていました。

最近は思うように記事が更新できず、
不本意な状況が続いていました。
書きたいことはいっぱいあるのですが。

今年をふり返ってみると、このブログを始めて約1年
一応何とか続けてこられたんだなあ、としみじみ思います。

と同時に、自己破産を決意してから約1年でもあります。
現在はまだ自己破産できていません
表向きは、ほとんど進展がないように見えますが、
実際には裁判所に書類を提出し、申し立てしたわけで、
確実に物事は進んでいます。

とは言え、どちらにも確定していない、
宙ぶらりんな中途半端な状態なので、
スッキリしない、居心地の良くない状況が続いています。

2010年は自己破産して人生をリセットし、
新たな生活を歩めるようにしたいと思います。

ぷあっぷあ

JUGEMテーマ:日々のくらし
posted by: ぷあっぷあ | その他 | 22:36 | comments(0) | trackbacks(0) |-
気管支炎持ちのたばこのみ
同じ会社に気管支炎持ちなのに
ヘビースモーカーという人がいます。

彼の症状はというと、常に痰が絡み、咳が出るそうです。
そして時々、炎症がひどくなると熱が出るのだそうです。

割と最近になって、医者から気管支炎と診断されたそうです。
だからといって、最近気管支炎になったというわけではなく、
今まで何十年と喫煙してきていて、ずっと同じ症状があったそうです。
だから今更、特に驚くこともないのだそうです。

医者からはタバコをやめれば良くなると言われ、
本人もそれは理解しているそうですが、
それでも止められないそうです。

ヘビースモーカーの人が
「寿命が縮むと言われてもやめない」
「死ぬまで吸い続ける」
と主張しているのをよく聞きます。

禁煙してまで長生きしたくはないということでしょうか。
というより、タバコなしの生活は意味がない、ということ?

私からすると、それはうらやましいようなもったいないような話です。
だってだって、
私なんぞ、タバコは吸いませんが、
それでも喘息であるがゆえに、
胸の苦しい、痰の絡む、咳の出やすい、
あまり快適ではない生活を送っているというのに。

あなたはタバコ止めれば良くなるんですよ。
それでも、咳や痰のない生活を捨ててタバコをとるわけですね。


ほんとうらやましいです。
弊害に勝るほどの何かを得ているのだろうから。
きっと、私の知らない世界を知っているのでしょう。

私は喫煙に対し快楽を見出せないタイプの人間です。
(うまさがわからない? 違いのわからない男?)
健康がどうのこうのと言う以前の段階のようです。
ただただ臭くて、煙くて、むせるだけで、
特に吸いたいとも思いません。

だからこそ、うらやましいと思う一方で、
もったいないと思う自分もいます。
もっと命を大事にしよう、って。
タバコは喘息や気管支炎に限らず、
あらゆる病気や健康に対し良くないと言われています。

でもしょせん、私はたばこのみのことを理解し得ない人間です。
だから、特に非難もしません。

でも、煙が苦手な人も結構いるので、
まわりに気を配って楽しんでもらえればと思っています。
たばこのみに望むことはそれだけです。

ぷあっぷあ

JUGEMテーマ:煙草による被害を無くすために
posted by: ぷあっぷあ | その他 | 08:40 | comments(2) | trackbacks(0) |-
ページランクが

 しばらくぶりになります。

新年度が始まり、いろいろ忙しかったり、
ある事情でネットにつながらなかったりで、
しばらく更新できませんでした。
前回から1ヶ月以上空いてしまいました。
月日の流れははやいとつくづく感じます。

そんな状態でしたが、最近確認したら、
このブログのグーグルページランクが
「ページランク1」になっていました。
ブログ開始から1〜2ヶ月は「ページランクなし」、
その後しばらく「ページランク0」が続いていました。
あまり更新できていないのに、ページランクアップ。

何かの間違いかも知れませんが、純粋にうれしいです。
「あし@」さんのおかげでしょうか。

今後ですが、書きたいことはいっぱいあるので、
できるだけ時間を作って更新していきたいと思います。

ぷあっぷあ

posted by: ぷあっぷあ | その他 | 08:36 | comments(0) | trackbacks(0) |-